上海生活naviサービス終了のお知らせ

平素は当ブログをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、諸事情により2017年7月3日を持ちまして当ブログを閉鎖することになりました。
長い間ブログをご覧いただいた皆様には、心より御礼申し上げます。
  1. ◆投稿記事の取り扱いに関して
    過去に御投稿いただいた記事に関してはお客様自身でデータのバックアップを取っていただけます様お願い致します。
  2. ◆お客様個人情報取り扱いに関して
    御登録いただいたお客様の個人情報取り扱いに関してはサービス終了と同時に登録データの破棄をさせていただきます。
引き続き弊社運営のポータルサイト「海外赴任navi」をご愛顧下さいます様、よろしくお願い致します。

株式会社リロケーション・インターナショナル

生活

渡航前の各種保険チェック

2013.05.13

上海 渡航前 保険

渡航前の保険チェック。
「もう手続きできないの?」となる前のワンポイントアドバイス。

 

■特に注意が必要なものは下記のようなケースです

①生命保険・医療保険
生命保険や医療保険は加入の条件が日本国内に居住している事が必要となります。ですので海外に渡航してしまいますと、いざ加入しようとしても加入が出来なくなります。海外において入院や死亡された場合におきましても、保険金の支払いの対象になります。

また、慣れない海外生活で体調を崩してしまい、帰国して生命保険・医療保険に加入しようとしても、診査や告知に引っ掛かり加入が出来なくなってしまうことも考えられますので、一度ご加入のご検討をお勧めします。

②火災保険
家財の保険につきましては、家財をどのようにするかで対応が異なってきます。家財を処分もしくはトランクルーム等に預ける場合は、保険を解約する必要があります。家財をそのまま置いた状態にする場合、補償をそのままにして契約者住所を変更しておくことをお勧めします。

③自動車保険
お車を売却していく場合は自動車保険の解約のお手続きが必要となります。ただし、帰国後に再び自動車を購入等される場合も考えて、中断証明の取得をお勧めします。中断証明を取得することにより、現在の等級を引き継いだ状態で帰国後に自動車保険への加入が可能となります。

 

■保険に関する総合支援、お気軽にお問い合わせ下さい

資料:「渡航前に確認する18の保険内容」

< 新しい記事:

過去の記事: